小さな悟りを積み上げる

大悟と小悟という言葉があります。
人の名前でもたまにいらっしゃいますよね
大悟は小さな悟り、すなわち小悟を積み重ねて得られる悟りだそうです。
悟りとはすなわち気づきです。
人は、この世で気づきを重ねて魂を向上させていくものだそうです。
体を維持するために、衣食住を充実させていく過程で、いろんな困難に立ち向かいながら魂を成長させていく
そして最後に大悟に行き着くというのだそうです。
人間はなんどもなんども生まれ変わって魂を磨いていくということです。
日々の困ったことや悩みはすべて気づきなのかもしれません。
悟りを積み上げて大悟に行き着けるようになりたいものです。

この記事へのコメント