新型ウイルスにかかるとこうなる

新型コロナウイルスの猛威は弱まる気配がありませんね。
しかし、かかるとどうなってしまうのか、いまいち情報がないのも事実です。
肺炎を起こすこと、熱が下がらないなどニュースではそれくらいの情報しかありません。
しかも完治するのか、完治した人がすでにいるのかなど、もっと知りたい情報がなかなか出回らないのが疑問です。
これは日本だけでなく世界的にも、メディアの悪い傾向で、人は悪い情報ほど聞き入れやすく、不安を煽ることで需要や購買欲を起こさせようとする現代の経済システムが悪いほうに働いていることもあるようです。
人の不安を煽るばかりのニュース番組やワイドショーが一向に人々が安心するニュースを裏づけがないとか、事態を悪化させないためとして流すことをしない傾向にあるのです。
実際、データでは新型ウイルスに感染して入院した人の半数は既に退院して普通の生活をしているという情報もあります。
もちろん感染のリスクが減っていないのも事実ですが、必要以上に不安を煽るメディアのあり方も今回の件では感じる今日この頃です。

この記事へのコメント